0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第56回 > 3
美を追求するフードスタイリスト マロンさん駄菓子屋を営むハイカラな祖母からは多大な影響をうけた。
噛むことは脳に刺激を与える駄菓子屋を営むハイカラな祖母からは多大な影響をうけた。

ご家庭で、ああしろこうしろと口やかましく言われるようなことはなかったですか?

なかったですね、いい子でしたから(笑)。父は養子で、実は家族みんな血縁関係がありませんでした。当時はそういう家庭が多くて特別なことでなく皆に可愛がってもらったけれど。大人の真ん中に僕が一人いた感じ。居心地はよかったけれど、これじゃあダメだと気付いて、はやく家を出たかったの。でも、やりたいことをいつもやらせてくれて、見守ってくれた家族にはとても感謝しています。

今、食をテーマとしてお感じになっていらっしゃる問題はどんなことでしょう?

世の中的にソフト、柔らかな食感のものを好む傾向がありますけれど、堅いものを食べることって大切だと思う。私の育った故郷ではイカが取れるので、それがご馳走でした。あと堅いスルメを焼いて食べた記憶は臭いまで覚えています。よく噛むと、歯も顎も丈夫になりますし、それが脳を刺激するのではないかしら。とろりん、つるりん……が流行りのようですけれど、流動食ではないのですから(笑)、健康のためにもっと堅いものを食べないといけませんね。

確かに噛んで味わうことが昔より減っていますね。意識して噛まないといけませんね。「マロン食」のマイブームは何かありますか?

昔食べた味、おいなりさんとか定番レシピを子どもたちへ伝えていきたい。そういう味ってホッとするじゃない?イタリアンやフレンチや、いろいろ料理はあるけれど、日本人ならやっぱりこれよねっていう日本の旬の味を追求していただきたいですね。

では、最後に子どもたちへ贈る言葉を。習い事を考える親へは、選ぶ際の何かアドバイスをいただけますか?

子どもたちには早く好きなことを見つけて、それを続けてほしい。食べものもそうだけれど、小さな頃嫌いでも大人になったら味覚が変わって食べられるようになるものだってあります。
その子に合う成長の仕方が必ずあるということを親御さんには伝えたいですね。

---ありがとうございました!
「料理家」の男性はたくさんいらっしゃいますが、「フードスタイリスト」の男性は唯一かもしれません。おいしい食を味わうこと以前に、見た目の楽しさや雰囲気を演出するお仕事は、演劇でいえば舞台監督のような位置づけでしょうか。容姿も語り口もふわっと柔らかく朗らかなマロンさんですが、骨太な仕事っぷりは80年代の雑 誌全盛期を駆け抜けてきた貫録かもしれません。手際良く、おいしく作れるお酒のつまみ系料理を常に欲している私ですので、今月刊行のマロンさん新刊も楽しみにしています!ますます美しくご活躍を。

<了>
取材・文/マザール あべみちこ

活動インフォメーション

●マロンシリーズに新たな仲間!

「マロンパン24cm」 先行販売予約受付中!

マロンパン24cm

「マロンパン24cm」
販売価格: 5,250円(税込)
使いやすい便利な機能満載!!
カラフルカラーのフライパン「マロンパン24cm」
10月1日から発送開始!
なんと先着100名様へ先行予約キャンペーンを実施中!

≫ 詳しくはこちら

[1]  [2]  [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ




次回予告!

歌人 俵万智さん

次回は、歌人の俵万智さんが登場。デビュー作である歌集『サラダ記念日』は280万部のベストセラー。代表的な短歌【『この味がいいね』と 君が言ったから七月六日はサラダ記念日】では何気ない日常を短歌にし、身近な視点から感情の機微を伝えた。デビュー作から33年経ち、昨年出版した歌集「未来のサイズ」で歌壇の最高峰とされる迢空賞を受賞。世相も織り込む三十一文字で表す豊かな世界、子育てで感じた思いなどお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21