0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第123回 > 2
OK牧場!のボクサータレント ガッツ石松さんアジア人初のWBC世界ライト級チャンピオン。世界の強豪を抑えタイトルを5度防衛した。
粗にして野だが卑でない。アジア人初のWBC世界ライト級チャンピオン。世界の強豪を抑えタイトルを5度防衛した。

深い意味合いをもつ文字についてたくさんご存知ですが、ガッツさんとお話しすると教訓めいたお言葉がたくさん出てきますね。

経験はその人の生きざまを教えてくれます。国鉄総裁の石田礼助さんの言った「粗にして野だが卑でない」という言葉があります。お顔は二枚目とは言い難く、足が少し不自由な石田さんが国鉄総裁に就任し、国会での初登院で言った言葉です。外見は粗暴で野蛮なように見えるけれど、腹は卑しくありません…という意味です。石田さんは国鉄民営化までの立役者で「国鉄が今日の様な状態になったのは、諸君(国会議員)たちにも責任がある」と痛烈かつ率直に発言したのです。

JRは当たり前のように大手民間一企業ですが、そのような歴史があったのですね。ガッツさんと何か共通点がありますか?

世界チャンピンになるということは何か特別なものがあるわけです。でも、自分でそう言っても誰も評価はしてくれません。自分の能力をひけらかさず、おバカなふりをしながら、深い視点をもつ人とつながる姿勢が大切だと思います。

先日初めてグローブをはめてボクシングやってみましたが、体をひねってジャブを打つのは難しかった。過酷な練習でしたか?

私はそれができるよう完成するまで8年掛かりました。同じことの繰り返しですが、繰り返しやっているうちにふと気づくことがあります。例えば冊子を一度読むのと、三度読んでみるのとでは読み解く意味合いも変わってきます。最初はわからなくても、段々わかってくるものです。ジャブも体が知っていくというのかな。やっているうちに身につくものです。

世界チャンピオンという勝者となり、プレッシャーも相当だったと思います。勝者と敗者のマインドの持ち方とは?

勝者の時は一時。ずっと勝者では居続けられません。地球も24時間動いて朝が来れば夜も来る。同じ時間は二度とないです。勝者の時は笑っていてもいい。敗者の時は言い訳せずに反省して、時期を待つのです。必ずまた明るくなる時が来ます。残念ながら、それができなかったのは清原でしょう。野球時代はチヤホヤされても、それが永遠には続きません。夜の時代になっても、謙虚でいればまた昼の時代も来る。そういう一番よくわかる見本でしょうね。

「劣勢からの逆転力 ガッツの知恵」

[3]を読む   

[1]  [2]  [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

歌人 俵万智さん

次回は、歌人の俵万智さんが登場。デビュー作である歌集『サラダ記念日』は280万部のベストセラー。代表的な短歌【『この味がいいね』と 君が言ったから七月六日はサラダ記念日】では何気ない日常を短歌にし、身近な視点から感情の機微を伝えた。デビュー作から33年経ち、昨年出版した歌集「未来のサイズ」で歌壇の最高峰とされる迢空賞を受賞。世相も織り込む三十一文字で表す豊かな世界、子育てで感じた思いなどお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21