0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第141回 > 3
魚類学者 さかなクンさん東京湾の生きものを、さかなクンがナビゲート!絵も解説も素晴らしい一冊。
言葉にして表現すると夢は叶う。東京湾の生きものを、さかなクンがナビゲート!絵も解説も素晴らしい一冊。

お魚漬けの日々だった中で、何か習い事をされていた時間はありましたか?

はい!小学校6年間は剣道を習っていました。夏は暑いし冬は寒いし先生は怖いし、厳しい練習で忍耐力はつきました。お正月に食べるお汁粉の味がおいしくって忘れられず、それを励みに続けられました。それと、2歳上の兄とクラシックギターの教室へ通っていました。一度でも演奏を間違えると「なにやってんの!あなた将来絶対大変な目に遭うよ。ギターだと思って舐めてるでしょ、全部それは同じなのよ!」とビシビシと叱る厳しい先生で、そのたびに怖くてギャ~と泣いていました。兄は練習もちゃんとやっていたのでそんなことはなかったのですけれど。

満遍なくすべてできるよりも何か一つ好きなことがあって全力を尽くせたのは素晴らしいです。さかなクンが夢を抱いたのはいつ頃ですか?

小学2年生でタコと出会ってからお魚の図鑑は自分にとって片時も離せない宝物。タコに夢中の頃に、こんな素晴らしい図鑑を誰が書かれているのかな?と巻末の著者名を見ると“奥谷喬司先生(東京水産大学)”のお名前がのっています。よくよく調べるとほかの図鑑やタコの絵本にも奥谷先生のお名前が。ある時TVの動物生態番組に出演されていた奥谷先生をお見掛けして「奥谷先生だー!!なんて穏やかでステキな先生!」とますます大ファンになりました。勇気をだして「将来、奥谷先生みたいな立派なタコの博士になりたいです」とファンレターを書いたら、なんと奥谷先生から「日本には、タコの研究者は少ないので、一生懸命勉強してタコの先生になってくださいね」とお返事が届きました。その時にハッキリと、奥谷先生みたいにステキな東京水産大学(現・東京海洋大学)の先生になって図鑑を作りたい!自分が知っているお魚や海の生き物のことをみんなに教えてあげたい!と思ったのです。

既にその夢は叶えられています。挫折しなかったのは素晴らしいです!

高校2年生の時にお魚のクイズ番組に出演するチャンスがありました。それまでは人から聞かれてお魚のことを話したことはあっても、自分から積極的にお話しすることはほとんどありませんでした。自分のお魚の知識を試したいと思ってアクションを起こしたのは生まれて初めて!そこで優勝した経験は今につながる宝物になっています。
高校卒業時は学力不足で憧れの大学受験も叶いませんでしたが、動物の専門学校へ進学。お魚の仕事に就きたくて、水族館、熱帯魚屋さん、お寿司屋さん、と様々なお魚に関するお仕事をさせていただきました。でもダメダメな失敗ばかりで自分がそうした職業に全然向いていないことを思い知りました。それでも、お寿司屋の大将さまの勧めで、お店の壁に好きなお魚の絵を思いきり描かせてもらえました。それが口コミで広まって、あちらこちらから壁画の依頼を受けて描くチャンスをいただきました。

好きで続けてきたことが大人になるにつれて開花しているのは、どんな状況でもありのままだからでしょうね。では最後にさかなクンから、道を模索している親や子にメッセージをお願いします。

さかなクンは勉強が全然できませんでしたが、絵を描くのが好きでお魚が大好きなことを大切にしてきました。周りの皆様が応援してくださった事が大きな力となりました。これは今もです。夢中になれるものに打ち込む経験は決して無駄にはなりません。さかなクンは今でも小さい頃と同じようにワクワクしていますし、お魚に会うと幸せになります。でも、まだまだ知らないことばかり。日々お魚に関わる先生やプロの方々から教わることも多く、たくさん学ばせていただいています。
悩んでいることがギョざいましたら、ひとりで抱え込まずに信頼できる人に言葉にして伝えてみてください。もし、夢に向かって行動したり言葉にすると願いが叶うことに近づけると思います。さかなクンもますます頑張ります。

---ありがとうギョざいました!
さかなクンは奇跡の塊です。好奇心がそのままグングン伸びた奇跡。いつも支えてくれる人が現れた奇跡。憧れのお魚や先生とつながれた奇跡。さかなクンという天才を育ててくださったお母さまがさらに素晴らしい方という奇跡。さまざまな奇跡の重なりは神様のいたずらでしょうか?さかなクンのまっすぐな好きという気持ちが引き寄せたのかもしれませんね。これからも皆の好奇心を刺激してください。益々のご活躍を応援しています!

<了>
取材・文/マザール あべみちこ

活動インフォメーション

さかなクン 書籍紹介

さかなクンの一魚一会

  • さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~
  • さかなクン 著
  • 講談社
  • 定価 1,404円(税込)
  • 発売日 2016/7/21
  • トラック、妖怪、タコ、そしてお魚!大好きなものに夢中になりつづけてきた男の子は、大きくなって、さかなクンになりました。大好きなことを見つけて、つづけること。ワクワクと感動がいっぱいの生き方のひみつが、この本にはつまっています。

さかなクンの東京湾生きもの図鑑

  • さかなクンの東京湾生きもの図鑑
  • さかなクン 著  工藤 孝浩 監修
  • 講談社
  • 定価 1,728円(税込)
  • 発売日 2013/6/29
  • 東京湾の生きものが全部わかるハンディ図鑑!さかなクンのイラストと解説コラムで、楽しく魚をおぼえちゃおう!鳥類、貝類、クジラなどのほ乳類ものっています。

[1] [2] [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

歌人 俵万智さん

次回は、歌人の俵万智さんが登場。デビュー作である歌集『サラダ記念日』は280万部のベストセラー。代表的な短歌【『この味がいいね』と 君が言ったから七月六日はサラダ記念日】では何気ない日常を短歌にし、身近な視点から感情の機微を伝えた。デビュー作から33年経ち、昨年出版した歌集「未来のサイズ」で歌壇の最高峰とされる迢空賞を受賞。世相も織り込む三十一文字で表す豊かな世界、子育てで感じた思いなどお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21