0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第176回 > 3
切り絵作家 タナカマコトさん切り絵の素材は母乳マッサージの領収証。シンメトリーなだけでなく工夫も見られる。
子どもにはたくさんの世界があることを伝えたい。切り絵の素材は母乳マッサージの領収証。シンメトリーなだけでなく工夫も見られる。

4歳の娘さん、かわいい盛りですが、何か教育方針はありますか?

男の子みたいな娘です。保育園へ行くとまず武器を作って、それを手に男の子と追いかけっこして遊んでいるそうで「ジャンヌダルク」と姉には言われました。女の子の友達がお姫様ごっこしようと誘っても、それを断って剣を振り回して遊んでいるらしく、ちょっと心配になりますね。園の先生には「ハサミを持つのが早い」と言われました。私が母にいろいろやらせてもらえた分、娘にもそうしてあげたい。結局は好きなことしか続けられないので、好きなことを早く見つけてほしいですね。「これ、好きかも!」と思えたら、その気持ちが強みになるということを教えてあげたいです。あとは、いろんな世界やコミュニティがあることも知ってほしい。学校以外にもたくさん世界があることが分かれば、いろいろなつながりを持てる。それが強みになると思っています。子供ってこんなに面白いんだな、とつくづく感じています。娘をかわいいというよりは、おもしろい人として見ています。

タナカさんの投稿って我が子かわいいってだけでなく、程よい距離感で不思議な動物を観察しているような視点で捉えているので、キュンキュンしてハートがいっぱい飛んでしまう(笑)。コロナ禍で、注目しているニュースはありますか?

東京都知事選の投票率の低さでしょうか。私は友人と選挙の話で盛り上がり、フォローしているSNSの人たちも熱かったので、投票率は高くなると思っていたらものすごい低かった。自分が認識してる世界はすごく狭いんだなと感じました。意見が違うことを否定するのではなく、勉強という意味で友人の意見を聞き、オープンに選挙の話ができるようになったら投票率もあがるのでは?と思いました。意見が違っても分かり合える友人の存在ってありがたいですよね。

その通りですね。では、習い事を考える同世代の親へ何かメッセージをお願いします。

アドバイスできる立場ではなくて、私も教えてもらいたいです。コロナが落ち着いたら娘に何をやりたいかを聞きたいと思っていますが、まず身近な生活の中から自分の好きなことを見つけてほしいですね。保育園での生活を見てて「空手とか柔道とかどう?」と聞いたら「嫌だ」と言われてしまった(笑)。難しい。だから自分から見つけて欲しい。最初はお友達がやっているから、というきっかけでもいいと思います。下手くそでも”好きかどうか”。私自身、何が好きかを知ることが強みになった。分からないほうが大変だな、とつくづく感じています。早く好きなことに気づくと、そのためにいろいろな準備もできる。もちろん途中で好きなことが変わっていってもいいんです。

最後に、タナカマコトさんの仕事を一言でいうと?直近でのお仕事についてもご案内あればぜひ。

「切って、つながる」です。切り絵作家として出会えた人が本当にたくさんいた。私の周りには切り絵をしていなかったら出会えなかった人ばかりです。直近では9月のスパイラルでのSICF20の受賞者展があります。こんなご時世ですので、ぜひ、ご無理なさらず、感染対策をしっかりとなさって見に来ていただけたら嬉しいです。

---ありがとうございました!
コロナがこんなことになる直前の1月末に青山で初めて作品を拝見して衝撃を受けて半年。大ファンとしては今回残念ですがリモート取材となりました。切り絵が素晴らしいだけでなく、自分の好きな道を選んで歩き続ける人だけが放つ美しさ。作品もお話も楽しく、お人柄が詰まっている作品の数々。また青山スパイラルへ新作を拝見しに伺います。タナカマコトさん、これからのご活躍も心底楽しみです!

取材風景

2020年7月リモートによる取材・文/マザール あべみちこ

活動インフォメーション

タナカマコト 活動紹介

  • SICF20 Winners Exhibition
  • SICF21と同時開催で、前年の受賞者11名による作品展示を行ないます
  • SICF20 Winners Exhibition

  • SICF20 グランプリアーティスト展
    タナカマコト「切りひらひらく」(2020)
    撮影:ただ(ゆかい)
    ©スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
会期 2020年9月15日(火)~9月22日(火・祝)
時間 11:00~19:00
会場 スパイラルガーデン(スパイラル1F)
東京都港区南青山5‐6‐23
入場 無料
予約不要ですが、お客様同士の間隔が開けられるよう入場人数を制限させていただく場合があります

[1] [2] [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ



次回予告!

歌人 俵万智さん

次回は、歌人の俵万智さんが登場。デビュー作である歌集『サラダ記念日』は280万部のベストセラー。代表的な短歌【『この味がいいね』と 君が言ったから七月六日はサラダ記念日】では何気ない日常を短歌にし、身近な視点から感情の機微を伝えた。デビュー作から33年経ち、昨年出版した歌集「未来のサイズ」で歌壇の最高峰とされる迢空賞を受賞。世相も織り込む三十一文字で表す豊かな世界、子育てで感じた思いなどお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21