0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net
子供の習い事トップ > ブログ・コラム・特集 > シリーズ・この人に聞く!第55回 > 3
未来のサッカーW杯出場選手を育てる U-12監督 高﨑 康嗣さん U-13監督 大場健史さん監督へはお辞儀や声を掛けるだけでなく、握手をして挨拶するのが習慣。W杯で見るシーンを日常から身につけている。
質が年々向上するジュニアユース監督へはお辞儀や声を掛けるだけでなく、握手して挨拶するのが習慣。W杯で見るシーンを日頃から身につけている。

ジュニアユースが立ちあがったのは98年で12年経ちます。チーム自体が成長したと思われますか?

立ち上げ当初はマリノスやヴェルディに合格しなかった3番手くらいの子の寄せ集めでした。グラウンドもいい状態ではなかった。練習場所、メンバー選考などいろいろなことを積み重ねて試行錯誤しながら今があります。

トレーニングのためにも「食」は大切と思いますが、子どもたちの家庭の協力は欠かせませんね?

選手育成にはプレーを身につけさせるだけことだけでなく、自分の洗濯物は自分で洗うなど自立を促すよう心がけている。

12,3歳頃は成長期でお腹もすきます。食事に関しては、1食分600円くらいで業者に依頼してバイキングスタイルの食事ができます。そうなったのも最近のことです。保護者には栄養講習会を開いて講義をし、協力を得ています。練習後に帰宅してからご飯を食べるのが23時頃になってしまう子もいたので、こうした手法も取り入れるようにしましたが、概して好評です。

夜の給食は、家族にとってもありがたいことです。ところで今のU-12,13の選手が早くても8年後にW杯に出場するためには、どういうことが必要と思われますか?

失敗した時に「どうすればよかったか?」を子どもたちに考えさせるのが監督の役目。よき指導者は力で押さえない。

日本はまだまだサッカーの歴史が欧米に比べて浅い国です。足元がうまい子はそれなりにいますが、執着心をもってゴールを決めて勝つんだ!という子が少ない気がします。
ゴールを狙うことを目的とした練習を積んでいますが、そこがクリアできない限り、W杯に出場するようなサッカーはできないままだと思います。サッカーは点を取るスポーツなので、何が何でもゴールのために体を張ることです。ポジションの役割分担はありつつ、全員でゴールを目指すのがサッカーなのですから。

雷など身の危険がある場合を除いて、どんな状況であっても練習します。僕も選手時代は、朝・昼・晩と練習漬けで、そうしていないと体が動かなかった。
好きだから練習はしたいもの。
そういう気持ちがないとダメでしょうね。

サッカーを通じて、子どもたちにどんなことを教えていかれたいですか。

サッカーが本当に好きでプロを目指すのなら、どこにいても同じ。自分の気持ちを目指すところに向けないといつまでも達成しない。ついにW杯に選手が4人出場しましたがそういう存在を目指し、超えようという子を増やしていきたいですね。自分の目標に対し、強い気持ちで向かっているなら目的をもって目標に達成できるはずです。

今は一つでも多くチャレンジをさせたい。失敗しなければうまくならない。
負けたくないという気持ちがあれば、必ず力は伸びます。

練習は夕方5時半頃から始まり、終わる頃は夜。ナイター設備もある施設だが、近隣在住者のスポーツへの理解も大きい。

---ありがとうございました!
2010サッカー・W杯はニッポンを熱狂の渦に巻き込みました。あのひのき舞台に立てる選手が、今回取材したユースチームから輩出されるかもと思うとワクワクします!監督もきっとそんなワクワクした気持ちで、日々の指導にあたっておられるのではないでしょうか?力量のある子をさらにどれだけ伸ばすことができるか?は指導者の腕に掛かっている大仕事。サッカーを愛してやまない大場監督と高崎監督。お二人のキャラクターの違いも子どもたちを惹きつけるのでしょうね。4年後、8年後とサポーターとしてウオッチングを続けます!これからもご活躍をお祈りしてます。

<了>
取材・文/マザール あべみちこ  撮影/今井一詞

活動インフォメーション

●川崎フロンターレ U-12、U-13活動情報

川崎フロンターレは、未来のトップチームで活躍できるプレイヤーの育成と,幅広い年齢層へのサッカー普及を目指し、下部組織の運営に力を入れています。

川崎フロンターレ U-12、U-13練習風景川崎フロンターレ U-12、U-13練習風景川崎フロンターレ U-12、U-13練習風景

川崎フロンターレ下部組織公式ホームページ
http://www.frontale.co.jp/under/index.html
スクール情報、活動内容、入会方法、チーム成績など、情報盛りだくさん!

U-12

U-13

[1]  [2]  [3]

このページのトップへ

バックナンバー一覧へ




次回予告!

歌人 俵万智さん

次回は、歌人の俵万智さんが登場。デビュー作である歌集『サラダ記念日』は280万部のベストセラー。代表的な短歌【『この味がいいね』と 君が言ったから七月六日はサラダ記念日】では何気ない日常を短歌にし、身近な視点から感情の機微を伝えた。デビュー作から33年経ち、昨年出版した歌集「未来のサイズ」で歌壇の最高峰とされる迢空賞を受賞。世相も織り込む三十一文字で表す豊かな世界、子育てで感じた思いなどお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21