0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」 0歳のお子様から始める!子供専用のスクール・塾・教材・幼稚園を探せる、口コミ&比較検討サイト「子供の習い事.net」  
 
0
ログイン・会員登録
トップ スクール・講座(教材)を探す シリーズこの人に聞く 特集・口コミ
kodomononaraigoto.net

きくおさんが落語家として目指すものは?
根拠はないけれど、「あの人はおもしろい」と言ってもらえることでしょうか。「落語界の氷川きよし」みたいになりたいですね。たくさんの人を喜ばせてあげられるのは素敵なことですよ。

寄席でのお客様の反応で一番うれしいことは?またはガッカリすることとは?
初めて落語を聞きにきてくれた人が「おもしろかった」と言ってくれる人や、だんだん好きになってくれる人が居るのも、付き合いで来るのではなく落語を聞きたいから来てくださるお客様がいることはやはりうれしいですね。逆に、お客さんが少ないのはガッカリしますね。それと、自分がある程度やったのに結果が報われなかった時ですね。

毎月原宿で寄席をされていらっしゃいますね。小学生でも観覧できますか?
もちろんです。1000円とリーズナブルですので。僕のコンセプトは「初めて落語を聞く人も笑える」ということですので。ネタによって色々楽しんでいただけると思います。(詳細は活動スケジュール)

落語家に憧れる子どもの親に対する要望は?
落語はその人の生き様。個性は日常の延長なんです。その時その時で楽しませてやることが大切なんじゃないかなと。好きなこと、没頭できることを増やすというか。僕は、好きな部活をやってこられてよかったですし、大学をちゃんと卒業できたのもありがたかった。自分の意思で何かを決めることは大事な経験です。家にジッとしているのが一番よくないし、外に行けば何か発見があるはず。それと、僕は家族が好きだった。家庭がしっかりしていたから楽しむことができたんです。

これから誕生するお子さんにも落語家になってほしいですか?
そうですね、望めることでしたら。もし、本当にそうなったらうれしいんでしょうねえ。二世落語家は意外と多いんですよ。東西で15人位いるかな。今、二世が集まって「ぼっちゃん5」というユニットを組んでます。皆、パソコンしないとか、ピンクを粋に着こなしたいとか、共通項がある。これから落語をもっとおもしろくしようと色々企んでしいますのでお楽しみに!

<了>
取材・文/マザール あべみちこ
このほかにも随時スケジュールやお知らせがトヨタアートのHPにアップされています。要チェックですよ!!

<寄席スケジュール>


4月10日(月)
「林家きくお独演会 vol.6」

・時間 開場 18:00~
・開演 18:30~
・会場 原宿アコスタディオ 03-3408-4541
・料金 1000円
・お問い合わせ トヨタアート 03-3419-0821
・出演 林家きくお ほか

4月11日(火)~4月20日(木)
「桂三枝 初お目見え特別興行」

・時間 17:30~
・会場 鈴本演芸場
・料金 前売り 3500円(全席指定)
*完売 ・当日券30席のみ17時より発売
・お問い合わせ 鈴本演芸場 03-3834-5906
・出演 桂三枝・林家木久蔵(14・15日休演)
春風亭小朝・林家正蔵(14・16・17日休演)
林家たい平(14日休演)・林家きくお(18日休演) ほか
この人に聞く!第2回
「ピアニスト岡崎ゆみさんが語る。好きこそ物の上手なれ」 はこちら
〔1〕〔2〕|〔3〕
 
このページのトップへバックナンバー一覧


 

次回予告!

歌人 俵万智さん

次回は、歌人の俵万智さんが登場。デビュー作である歌集『サラダ記念日』は280万部のベストセラー。代表的な短歌【『この味がいいね』と 君が言ったから七月六日はサラダ記念日】では何気ない日常を短歌にし、身近な視点から感情の機微を伝えた。デビュー作から33年経ち、昨年出版した歌集「未来のサイズ」で歌壇の最高峰とされる迢空賞を受賞。世相も織り込む三十一文字で表す豊かな世界、子育てで感じた思いなどお聞きしました。どうぞお楽しみに!

子供の習い事コラム ママの失敗談
Copyright ©JP21
有限会社トヨタアート